倖田來未「羊水が腐る」発言の真相 - 芸能イチオシニュース


倖田來未「羊水が腐る」発言の真相

ラジオでの「35歳を過ぎるとお母さんの羊水が腐る」発言で猛批判を受けた倖田來未。
実はこの発言、あるマルチ商法の売り文句だったというのです。
「市販のシャンプーを使うと羊水が汚れてしまうので、出産した子供の脳や体に影響がある。
女性の頭皮は第2の子宮と言われていて、毎日のシャンプーで毒素がたまった30代は危険
今すぐ変えたほうがいい」

こんなセールストークで自社製のシャンプーを打っていたN社は、マルチ商法では国内有数の企業だといいます。
08年に入って、N社は虚偽の説明によって経済産業省から一部業務停止命令を受けています
奇しくも倖田の問題発言はこれと全く同時期のものでした。

「勧誘セミナーでは
SMAPの中居正広さんも愛用
と宣伝されていました。
中居といえば、07年夏に倖田との熱愛報道があった人物じゃないですか」(N社の元社員)

インターネットのオークションでN社の製品が転売されたとき、
「愛用者・中居」
と書かれていたこともあったとか。

あくまで噂にすぎないのですが、倖田の問題発言が、マルチ業者から中居を介して伝わったという話は非常に説得力がありますね。

N社の正体「危険!羊水はシャンプーの香り!」
倖田「羊水発言」の全文 


タグキーワード
女性芸能人カテゴリの最新記事
2010-03-24 11:45 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
インフォメーション1
インフォメーション2
インフォメーション3
Copyright © 芸能イチオシニュース All Rights Reserved.
秘書サービス
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。